So-net無料ブログ作成

消費税トラブル・バスター [その他]

今日は今月購入した実務書を紹介します。

カバーの熊ちゃんがとても愛らしい一冊

クマオーの消費税トラブル・バスター 著者 熊王征秀 氏

消費税トラブルバスター.JPG

消費税法受験生で知らない人などいないであろう熊王さんの著書です。

表紙の可愛さとは裏腹に内容は難しい論点に終始しています。

その内容は、特許権の内外判定とか新設法人の特例に係る納税義務の判定など多岐にわたり

実務書としてだけではなく、消費税法受験生にも一読して欲しい一冊です。

個人的には、節例ごとの税理士Aさんと税理士Bさんの会話が面白いかな、何か税理士Aさんを応援してあげたくなります(^^)

そういえば損害賠償請求は消費税が一番多いんだっけ…

くわばら くわばら


コメント(2) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
けん

プリンスメロンさん、こんばんは。

私もこの本持ってます。
個人的には自動販売機スキームに対する熊王先生の意見が秀逸でした。

ほんとに消費税は “くわばらくわばら” です。

私のブログですがアメブロに移転しました。
ライブドアブログも当分残しておきますが、もし面倒でなければリンクの変更をお願いします。
by けん (2009-11-10 23:52) 

プリンスメロン

けんさん、こんばんは

消費税は合格した科目なので自信を持って処理していましたが、この本を読んだことで知識の整理ができた感じです。
ところで納税義務の判定について、基本通達1-4-5が出るまでは、基準期間が免税事業者であった事業者の課税売上高を税抜きにしていましたが、明文化されてからは税込で判定するようになったことを思い出しました。
それでもこの消費税相当額の話しでは納得いきません。
例えば売上高が毎年1,050万円の事業者だと、全く同じ売上高なのに課税事業者と免税事業者が交互にやってくる状況になります。
理屈はどうあれ、この話しでクライアントを納得させる自信もないです。
とまあ異論があるところもあるのですが、通達が出た以上仕方ないかなと思っています。

アメブロ移転の件は了解しました。早速リンクを貼り替えます。
ではでは

by プリンスメロン (2009-11-11 20:31) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。