So-net無料ブログ作成

災免法アウトプット [相続の部屋]

今年から暗記サイクルに災免法を入れました。

たぶん答練には絶対に出ない理論ですが、応用理論若しくは事例理論の柱の一つとしての出題は十分に考えられ、本試験を考えると覚えておいて損はないと思います。

ちなみにこの災免法は他の国税にも適用のある法律なので、法人、所得、消費でも使えます。

相続税法では過去に個別理論として出題の前科があるようです。

参考 相続税の災害減免に関する規定について、簡潔に説明しなさい。(関連する手続規定にも言及すること)

〔1〕相続税の免除

(1)内容

(2)免除額

(3)手続

〔2〕相続税の課税価格の計算

(1)内容

(2)手続

〔3〕提出期限の特例

平成20年8月28日付で記事本文は自粛します。


コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。