So-net無料ブログ作成

固定資産税ってどうなの [固定資産税]

8月の休養期間も過ぎ、これから9月開講に合わせて学習を再開します。

9月からの予定は相続税の復習をメインにして、その傍ら固定資産税の通学で行こうと考えています。(年内限定プラン)

さて、今回新たに選択予定の固定とは一体どの様な税法なのでしょう。

1.学習前の私の予備知識はこの程度

地方税

申告課税と賦課課税の併用課税

個人については不動産について賦課課税され、法人については不動産が賦課課税で動産が申告課税により課税される。また、法人の動産については毎年1月31日を申告期限とする償却資産申告書の提出義務が有る。

暦年課税

2.O原パンフによる科目の概要によると

固定資産税は、土地・家屋・償却資産に対して課される市町村税です。土地と家屋に対する固定資産税の軽減措置を中心に学習するほか、償却資産の申告手続き・固定資産評価額の決定手続きについて学習します。理論と計算の比重が均等で、出題傾向が安定している科目です。

簿記知識の必要性 なし

学習時間のボリューム 講義時間数120h 計算のみの復習時間数120h 合計240h

1年で合格する為の時間はこの位か? 講義時間数120h 計算のみの復習時間数360h 理論の復習時間数240h 合計720h(固定の受験生レベルを考えるとこれでも怪しい)

参考記事:科目別学習時間のボリューム?

今まで私は、消費→法人→相続と受験して来たので、地方税は学習そのものが始めてです。また、その課税方式が賦課課税方式というのも始めてです。(消費にも賦課課税があるけど、殆どやらなかったし…)

目新しい仕組みの税法と言う意味では、とても興味があります。


コメント(6) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
ぼんた

プリンスメロンさん、こんばんは。

固定資産税は賦課課税方式だけなのです。
償却資産で申告をしているので申告方式に見えるのですが、あくまでも償却資産の申告は一番償却資産を把握している納税義務者から賦課課税をする上で必要な資料を提供してもらおうという趣旨なので要注意です。

私は本日相続税のテキスト等が届きました。理サブが明朝体でなくなっていて少しショックでした。
理サブの数が49題(くらい)だったのですが、Tでは56題とか57題らしいのでその差は一体何だろうと思っています。
前から差のあるものだったのでしょうか?
でも、テキストが届くと開講というかんじですね。
頑張っていきたいですね。
by ぼんた (2007-09-02 18:27) 

プリンスメロン

ぼんたさん、こんばんは

ご教示ありがとうございます。
なる程その部分は以前から疑問を抱いていましたが、これで疑問が晴れました。

話は変わりますが相続税法において、理サブと理マスの問題数の差は以前からあります。
平成19年度版で理マスが56問、理サブ46問で、その差10問は次の通りです。
理マス問9財産分与→応用理サブへ
理マス問14低額譲渡、問15免除引受弁済益、問16その他経済的利益→理サブ問10
理マス問30贈与非課税、問31特別障害者に対する信託受益権6,000万円非課税→理サブ問12
理マス問19相続税法上の相続税非課税、問38措置法70の非課税→理サブ問11
理マス問40農地贈与税納税猶予、問41贈与者が死亡した場合の相続税の課税の特例→理サブ問45
理マス問49精算課税に係る贈与税の開示→理サブには無い
理マス問52相続税延納、問52贈与税延納→理サブ問41
理マス問54物納、問56特定の延納税額に係る物納→問42物納
(注)平成20年度版には、特定同族株式等にかかる相続時精算課税の特例と同特別控除の2問が追加されています。
何か判らない所があればご連絡下さい。
by プリンスメロン (2007-09-02 20:30) 

ぼんた

プリンスメロンさん、おはようございます。

ご丁寧にご教示頂き、ありがとうございます。
結構、Tでは単独になっているものがOではかなり一問にまとまっているんですね。
でも、応用理論の時期にも暗記をしなければいけないだなんて、相続税は恐ろしいですね。他の科目では見たことがないと思います。

固定資産税は年内はプリンスメロンさんが一番知りたい償却資産は理論で軽く触れるだけで、計算は宅地・家屋がほとんどになると思います。非常に計算は楽ですよ。
でもパンフレットに載っている計算120時間はありえないと思います。
by ぼんた (2007-09-03 07:40) 

とも

プリンスメロンさん、こんばんは。

私、固定を取ったのですが、お役立ち度は実務で1月に
やっていることがほとんど全てです。
理論はそれなりに興味があれば面白いですが、計算は
「そういうルールになっているんだ」という割り切りも少し
必要です(土地と家屋)

プリンスメロンさんも前から言っているように、固定は
ワンミスアウトの可能性が大な科目です。
でも闘えるレベルには社会人でも達しやすいので私は
選択しました。
by とも (2007-09-03 18:09) 

プリンスメロン

ぼんたさん、こんばんは

ぼんたさんなら相続の奥の深さを気に入ると思います。相続をたっぷり楽しんで下さい。
私も固定を楽しむというより、固定の考え方やその仕組みを良く理解する様に心がけます。
最初の民法も面白いですよ。(^o^)
by プリンスメロン (2007-09-03 19:46) 

プリンスメロン

ともさん、こんばんは

今回の固定通学受講は受験する前提ではありません。ミニ税法は消費税で懲りてますし…

長年相続受験が続いたので年内は目先を変えて固定を受講してみる気になったのです。ですから固定は12月でおしまいにして、1月からは相続に戻ります。
また土曜朝クラスなので、午後は自習教室で相続の復習を行うつもりです。年内の目標は学習意欲の減退防止と相続の実力維持が主目的です。
アイラブ相続税法です(^^)/~~~
by プリンスメロン (2007-09-03 20:13) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。