So-net無料ブログ作成

後半戦開始 [相続税法]

TAC上級演習も全15回のうち8回が終了し、これから後半戦が始まります。

最初のうちは簡単だったのですが、5回辺りから急に難易度が上がり始め極めつけは上級演習第7回で正直驚きました。

実感として上級演習第6~8回辺りは、昨年のO原直前期より難しい問題のように思えます。

まあ、O原も定例期で既に難易度を上げているみたいなので、これから始まる実判は平均が70点前後になるような出題が行われる様な気がします。

TACも引き続き難しい出題が行われる筈だから、何とか付いていける様にガンバル! 

一応、今後の予定

今年はTAC生になっているから、さすがにO原の実判はパスします。

それでも直前対策パックを申し込んでいるので、全統からは会場受験予定!

直前期は二刀流で行きます。


コメント(2) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
キラリ

プリメロさん こんにちは。

頑張っておられるようですね。

私は昨年のT上級でしたが、昨年も後半の計算は難しかったです。
でも、今年は今の段階でもっと難易度が上がっているようです。
友達から聞きました。

さて、私は今週から始めてのO実判です。
難しそうなんでガツンとやられちゃいそうですけど。(笑)
資料受取なので、理論予告を見ずにやろうと思ってます。
柱あげの練習を重点的にしたいんです。
無謀ですかね?

また、遊びに来ます。

支店にも遊びに行きますね。

by キラリ (2008-03-23 13:11) 

プリンスメロン

キラリさん、こんにちは

O原も今週から実判なんですネ。
実判のスタンスはこれまでの学習の総復習にあるから、全6回の学習範囲を上手に整理してみて下さい。
理論はキラリさんの見込み通り応用理論になると思いますが、実判の範囲表に理論の範囲予告がある限り、その範囲での応用理論になる筈です。
そんな所を意識して実判を受験すれば、本試験を見据えた理論対策が立てられる気もします。
税法の試験で柱挙げがテーマなのは受験生なら皆一緒です。
これからの理論学習は雲を掴むような感じですが、基本が大事なのは変わらないし、私も理解と他規定との繋がりを意識しながら学習を進めて行くつもりです。
お互いに成果が出ると良いですネ。
by プリンスメロン (2008-03-23 18:08) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。